{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様 こんにちは!
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
いやしの村わくわくショップ

心と体と魂が楽になるヒーリングライフ

{@ member.last_name @}{@ member.first_name @}さん>
ログイン
または新規登録
{@ member.stage_name @}会員(付与率 {@ member.point_rate @})
{@ member.active_points @}ポイント

MAXminiシリーズと併せて使おう! 電磁波ブロッカーMAXmini+(マックスミニプラス) ナノチタンシール パソコン、スマホの電磁波対策・電磁波防止シート・丸山式コイル技術

¥ 2,200 税込
22 ポイント進呈
在庫数 14
商品番号 maruyama00205
MAXminiシリーズと併せて使おう!

MAXmini+(マックスミニプラス)は、ナノチタンで電磁波を打ち消す図形(周辺への拡散と中心部への集中を同時に行うことによりお互いの磁気を打ち消す図形)をプリントしたシールです。

チタンは元々電磁波対策に使われますが、ナノ化することでより強い電磁波対策が期待できます。

■MAXmini+(マックス ミニ プラス)で人工電磁波を軽減

スマートフォンやタブレット、パソコンなどから発生する人工電磁波でお困りの方が実感されている「電磁波ブロッカーMAXminiシリーズ」。

電磁波ブロッカーMAXmini+(マックス ミニ プラス)のナノチタンにより、周辺への拡散と、中心部への集中を同時に行うことで、お互いの磁気を打ち消すように設計されています。

電磁波を打ち消す図形(周辺への拡散と、中心部への集中を同時に行うことによりお互いの磁気を打ち消す図形)をプリントしたシールです。

チタンは元々電磁波対策に使われますが、ナノ化することでより強い電磁波対策が期待できます。

■MAXmini5Gと併用がおすすめ

MAXmini +単体でご使用いただいても電磁波対策が出来ますが、MAXmini 5Gと一緒に使用することで、さらに強い電磁波にも対応します。

MAXmini 5GとMAXmini + を重ねてスマートフォンに貼ると、明らかに良い変化が起きています。

スマートフォンだけでなく、電化製品などこれまでの電磁波対策にプラスしてお使いいただけます。
(※MAXmini 5G は別売り)

『MAXmini 5G』は、5G通信の進展に対応するために開発されました。

しかしながら、5G通信の影響力がますます拡大し、電磁波に対して感受性の高い人々にとって、単に『MAXmini 5G』だけでは対応しきれない脅威が存在しています。それに加え、原因不明の不調や頭痛、肩の不快感などが続く場合は、追加の対策が必要です。

そのため、既に『MAXmini』シリーズをご利用の方々に向けて、手軽に導入できる『MAXmini+』を新たに開発しました。
スマートフォンに『MAXmini+』と『MAXmini 5G』を一緒に使用すると、頭のめぐりも向上することが確認されました。

高速通信機能を備えるデバイス、例えばスマートフォンやノートパソコンなどに、人工電磁波ノイズ対策を追加することをお勧めします。

■使い方は超かんたん!

機器の上に『MAXmini 5G』と『MAXmini +』を重ねてお貼りください。

『MAXmini +』の図形の外にある4隅のガイドを目安に『MAXmini 5G』を重ねて貼り合わせてください。上下が逆でも図形がずれてもはたらきに違いはありません。

■既にMAXmini 5G を貼り付けている場合

MAXmini 5G を既に貼り付けている場合で、併用したい場合は、MAXmini 5G の上からMAXmini + を貼るか、使用中のMAXmini 5Gの近くにMAXmini + を並べて貼ってください。
※『MAXmini 5G』と『MAXmini +』を並べてお貼りいただいても作用に違いはございません。

 


「MAXmini 5G」はこちらをご覧ください

 

携帯電話使用時の脳血流の変化

携帯電話を使用すると、脳血流が低下し、前頭前野の働きが悪くなるといわれている。そこでMAXminiを貼った携帯電話と貼らない携帯電話を使用した場合の脳血流の違いを測定した。
(脳血流測定器スペクトラテック社の  OEG-SpO2使用。前頭葉に16極の電極を貼る)

前頭前野の働き

前頭前野は人間だけがとくに発達している部位で、脳全体の働きを監視し、それをコントロールし、思考する。
抑制・コミュニケーション、創造性や記憶との関係、『脳の中の脳』と呼ばれている。
●行動を抑制する ●コミュニケーションする ●意思決定する ●情動の抑制をする ●注意を分散する ●記憶のコントロールをする ●意識・注意を集中する

 

何も対策していないスマートフォンを操作した時の脳血流

スマートフォンを操作し始めた時から、酸素結合の血流が低下していることがわかる。

 

上図の測定後、電磁波対策をしたスマートフォンを操作したときの脳血流

MAXmini 5G とMAXmini + を貼ったスマートフォンを操作し始めた時から、酸素結合の血流が上昇していることがわかる。

 

仕様
サイズ 約55×55 mm(1枚入り)
素材 ・基材:PET、ナノチタンパウダー
・粘着剤:アクリル系粘着剤
・剥離紙:白紙セパレーター

 

■注意事項

・保護用シールはつきません。
・印字部分全体にナノチタンの成分が含まれています。模様部分以外を切ってご使用になる場合、ナノチタンの成分が少なくなります。
・本製品は、製造の都合上、色や印刷位置に個体差があり、一部裁断ズレがありますが、品質や作用に変わりはありません。
・本製品を使用しての事故や故障、データの紛失などに関して、当社は一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
・本製品を用途以外の目的で使用しないでください。
・仕様及び外観は予告なく変更されることがあります。
・火気の近く、高温、多湿の場所での使用、保管はしないでください。
・幼児の手の届かない場所に保管してください。

 

おすすめ商品

前へ
次へ