{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様 こんにちは!
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

月に2回、新月と満月の日にファスティング(プチ断食)しませんか?
あなたの体が変わりますよ!

 

ファスティングをすれば体が変わる!

ファスティングをすれば体が変わる!

ファスティングをして消化機能が休まることで、内臓機能が向上し免疫力アップ、デトックス効果が期待できます。それにより、肌がきれいになる、代謝が上がる、お通じがよくなる、朝すっきりと目覚められる、などの効果が表れることもあります。また、肪燃焼が起きることで、体重減少によるダイエット効果も期待できます。

ファスティングは、体の中からリセットすることを目的としているので、健康や美容が気になる方におすすめの、新習慣のライフスタイルです。

 

定期的なファスティングが必要なのはなぜ?
  • 体の中の炎症を抑える
  • からだの老化物質を取り除く
  • アルツハイマーの原因となるベーターアミロイドをとる

細胞が飢餓状態になるとオートファジーが作用して、古くなったり壊れたりした細胞やミトコンドリアを再生してくれることで、病気を遠ざけ、老化の進行を止めてくれる作用があります。入れるだけでなく、まずは体からいらないものを出すことが大切です。

ファスティングをすれば体が変わる!

ファスティングは体だけじゃなく心のリセットにもなる

ファスティングをすれば体が変わる!

腸は「第二の脳」とも呼ばれています。定期的なファスティングをすることで腸内環境が改善され、体の老廃物や毒素が出ることで、不眠やうつ状態が軽減されます。また、小腸が元気になり、免疫力がアップします。(小腸は免疫細胞の60%~70%を担っている)

食べないことで細胞が飢餓状態になり、オートファジーが働くことにより細胞内の悪いタンパク質などが掃除され、体全身の細胞がみるみる修復されます。

脳が活動したときに生まれる老廃物・アミロイドβ(ベータ)は、脳のゴミとして蓄積されアルツハイマー病発症の引き金とも考えられています。これらを除去するには、日々の食生活や十分な睡眠が必要ですが、定期的なファスティング(断食)がおすすめです。腸内環境を改善することで、体のリセットだけでなく、心のリセットにも繋がるのです。

新月・満月ファスティング さあ、一緒に「ときどき断食」をやってみよう!

前日の準備食は和食中心で動物性たんぱく質、脂質は避ける。
「まごわやさしいは」がおすすめ! (回復食も同じ)

入れるだけでなく、出すこともとても大切です。月に2回、新月と満月の日に『エールフローラ』でファスティングをして、体も心もスッキリしましょう!

スタッフ岡﨑が1日断食コースにチャレンジ!

スタッフ岡﨑

エールフローラを食べる合間に飲む「甘酒」のおかげで、あまり空腹感を感じずに過ごすことができました。お湯で薄めた甘酒はほんのり甘くて温かくて、気持ちが癒やされました。

途中から頭痛がしはじめたのですが、奇跡の塩を頻繁に舐めていたら次第に落ち着いてきました。1日だけでしたが、体が軽くなったような気がしました。

 

【体験版】ときどき断食セットをご用意しました!

 

からだ喜ぶ月のリズムでファスティング ときどき断食体験セット【体験版】(エールフローラ・玄米あまざけ・奇跡の塩)

商品番号 sap07801
当店特別価格 ¥ 980 税込
[ 10 ポイント進呈 ]
販売期間