RSS
 

【訳あり20%OFF 賞味期限間近】南米ペルー産の紫マカを使用した「マカボン」 新着

大自然のエネルギー

アマゾン川流域には、習慣的、伝承的に継承されてきた特有の「癒し」や「治療」の世界が存在します。

先住民の中には、大地の精霊と交信して、病気や人々の悩みを解消するシャーマンがいました。また、大地のエネルギーに満ちて「神の恵み」にあふれた未知の有用植物は、2000種類以上に及び、現代人の英知を超えた不思議なパワーを秘めています。

その中でも、今回は代表的な奇跡のハーブ「キャッツクロー」「パフィア」「マカ」を使った、心身共に癒してくれる商品が登場しました。

 

南米アンデス地方のペルーが生んだ伝説の根菜”マカ”を実感してみませんか?


マカの中でもさらに貴重な紫マカを使用。

若々しさと元気をくれる「マカボン」

いやしの村の『マカボン』に使用されている「マカ」は、南米ペルーの高地にあるボンボン高原(標高4300m)で育ったものです。ボンボン高原は気候条件が厳しく、一度栽培された土地は、7年から8年休ませます。そのため、ボンボン高原のマカの評価は高く、中国の富裕層が高値で買い付けに来るため、貴重な品になりました。

さらに、根の色には白・黄色・紫・ピンクなどの種類があり、その中でも栄養が豊富で貴重な紫マカ(マカ・モラーダ種)を使用しているのが『マカボン』です。

 

標高3000m以上の荒地は大変寒いにもかかわらず、現地の人はマカを食べることにより、一家平均10人の子だくさん家族ばかりだそうです。

「マカ」の大きな特徴は、豊富な必須アミノ酸9種類と活性成分が含まれていることです。豊富な必須アミノ酸や活性成分は、アメリカのNASAの目にとまり、宇宙飛行士の食料として使われています。

 

 

いやしの村のマカはここが違う

  • 天日干しなので、消化吸収が良い
  • マカ100%使用(マカの中でも10%くらいしか取れないという貴重な紫マカ使用)
  • 4300mの高原で作られている為、害虫がいない(無農薬)

 

【飲み方】

1日2〜3包を目安に、水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。

内容量:6粒×60包

 

訳あり商品について

この商品は、賞味期限が近いという理由で特別価格でご提供いたします。

賞味期限が近いですが、品質に問題はありません。

賞味期限:2018年1月28日

【訳あり20%OFF 賞味期限間近】南米ペルー産の紫マカを使用した「マカボン」

定価:
8,640円(税込)
価格:

6,912円 (税込)   <20%OFF>

[ポイント還元 69ポイント〜]
購入数:

在庫

7個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

ページトップへ