RSS
 

13の月の暦・カレンダー【横型】(黄色い水晶の種の年 2017.7.26〜2018.7.25) 新着

13の月の暦とは?

地球は太陽の周りを一年で一周し、月は地球の周りを一年で13周します。この太陽と月の周期をもとに作られたのが「13の月の暦」です。

人間にとって一番自然なカレンダーであり、心と体のリズムを整え、自然のリズムを感じながら暮らすためにつくられたカレンダーです。

この暦は、もともと人間が持っていた自然と調和したサイクルを一人一人の生活に取り戻すためにできています。心と体のリズムを整え、自然のリズムを感じながら暮らすためにつくられたカレンダーなのです。

「13の月の暦」は、マヤ暦の時間の知恵を基に新しく創られたカレンダーです。忙しい現代を生きる私たちが、自然や宇宙の時間とのつながりを見つけられるようデザインされています。

規則正しい28日周期が体のリズムを調え、13と20で織り成される260日周期が心のリズムを調えます。心身共に調整されると本来持っていた自然の時間感覚が甦り、シンクロが起こり、より意識的に自分の時間を生きることが出来るようになります。

 

13の月の暦 壁掛けカレンダー(ヨコ)
(青いスペクトルの嵐の年 2016.7.26〜2017.7.25)

「13の月の暦」の仕組み、意味、魅力が使いながら学べてしまうカレンダー!

入門的な解説とカレンダーが一緒になっていますので、初心者の方はもちろん、改めて暦を深めたい方にもオススメです。

「青いスペクトルの嵐の年」は楽しく賑やかでしたが、来年「黄色い水晶の種の年」は、少し落ち着いたデザインになりました。

「13の月の暦」を使うと、自分を見つめる時間が増え、瞑想や座禅をしているような感覚になる時があります。今回はデザインをしている時もそんな瞑想状態で制作していました。

水晶の年のヨコカレンダーは、より自分の時間を深めていくためのツールとしてお役立ていただけるのではないかと思っています。

「黄色い水晶の種の年」もステキなシンクロの波に乗って毎日を輝かせていきましょう。

2017年7月26日から2018年7月25日のカレンダーです。

□壁掛けタイプ
□サイズ:210mm×297mm
(開いた時420mm×297.4mm)
□月めくり(26ページ)
□全ページカラー印刷

【カレンダーの情報】
○13の月の暦の日付
○ツォルキン(マヤ暦)の日付
○グレゴリオ暦(西暦)の日付
○祝祭日(日付:赤)
○毎日の月相
○二十四節気
○13の月の暦の解説付き

13の月の暦・カレンダー【横型】(黄色い水晶の種の年 2017.7.26〜2018.7.25)

価格:

1,404円 (税込)

[ポイント還元 14ポイント〜]
購入数:

在庫

5冊

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

ページトップへ