RSS
 

驚きの新素材「エンバランス加工」で包まれたものが、元気になる!

何度でも繰り返し使えて食材の鮮度を保持する効果があります。
買い過ぎた食材や、残った食材の保存に便利。

安心できる安全な素材です!
抗菌剤や薬剤は使用していません。安心してご利用いただけます。比較的大きな野菜や、肉、魚、加工品などの保存に適しています。原料にエンバランス加工を施しているため表面上の加工ではなく、洗っても効果は消えません

エンバランス加工とは?

新鮮チャック袋

「エンバランス加工」は必須ミネラルを含んだ水を、容器などの素材であるポリプロピレン、衣類の素材であるポリエステルなどと、水熱化学の理論を用いて反応させる加工技術です。

素材からこだわり、良質の水、 厳選した素材を用いています。

樹脂にエンバランス加工することにより、鮮度保持効果が確認されております。

エンバランスの元気なエネルギーをお届けしたい!  開発秘話のご紹介!

◆もったいない精神の新しいプラスチック

プラスチックは原油から石油を精製するときにできる軟質ナフサというものから造られています。
原油は地球が何億年もかけて創り出した大切な自然資源です。プラスチックの使い捨てが多くなった現在、これ以上粗末に扱ってはならないと思いました。
このもったいない精神が新しいプラスチック(エンバランス)の開発に繋がっていきました。

◆EMの出会い。そして製品に。

同じ頃、有機微生物群(EM)が手元にありました。土壌改良や水質浄化に役立つものとして使っていましたが、この関連でプラスチックを改良できないかと考え、いろいろ試してみた訳です。
試行錯誤のあと、EMが造った有用成分をプラスチックに含有させる技術にたどり着きました。
そして、ポリエチレンの袋として姿を持ちました。まさに新しいプラスチック素材を利用した初めての製品です。

◆良いものならやり通しなさい!

この第一号製品の袋と、そうでない袋に食品を入れ比較実験すると鮮度保持には変化がありました。
また鮮度だけでなくそのものの味も「荒々しさ」から「まろやかさ」に変わるように感じたのです。
まるで包まれた食品が喜んでいるような印象でした。
ここにエンバランスは誕生しました。
それからこの効果を学術的に理論化するため、触媒、鏡面異性、水熱化学反応…など、大学にていろいろな教えを頂きました。今でも尊敬する先生から言われた言葉が忘れられません。「良いものならやり通しなさい」その言葉に励まされて今に至っています。

◆エンバランスの普及へ

エンバランスで包まれた「ものたち」が外からの様々な影響に負けず、元気を持つことを望んでいます。
私たちは日常の生活の中で様々なストレスを受けていますが、エンバランスの元気を受け取っていただきお役に立てればこの上ない幸せです。

株式会社ホワイトマックス

 

これがエンバランス素材の実力!

これがエンバランス素材の実力!

 

エンバランス加工Q&A

エンバランス加工って何ですか?

「エンバランス加工」は必須ミネラルを含んだ水を、容器などの素材であるポリプロピレン、衣類の素材であるポリエステルなどと、水熱化学の理論を用いて反応させる加工技術です。

エンバランス加工することでどんな効果が?

食品は鮮度保持、人には心地よい状態を生み出す効果が期待できます。
食品を包むことで鮮度や栄養素を保ち、水はまろやかさを感じることができます。
身体には健康維持やリラックス効果といったことが期待されます。

何か薬剤が入っているの?

抗菌剤、滅菌剤等の薬剤は含まれておりません。
(食品、添加物等の規格基準(厚生労働省告示第201号)に適合しております。)

効果はなくならないの?

素材が持つ効果は洗っても落ちる事はありません。
通常のプラスチック容器や、食器と同様に洗剤で洗って頂いて構いません。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜8件 (全8件)

1件〜8件 (全8件)

ページトップへ